スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せ便り 「ラリー」 「アン」


あーあ…
硝子のお皿割っちゃった…

コピー ~ DSC_0208

なーんて。
実はコレ、外のバケツに張ってた氷。

昨日朝の気温 -2℃。

…寒い…(´・ω・`)






ブログをかなり放置していた間に預かりをしていたラリーくん、
7月7日の七夕に、素敵なご家族の一員となりました。

コピー ~ DSC_0200

コピー ~ DSC_0188

 「お世話になりましたーっ」 

ツブツブのお鼻が邪魔ですが。
保護当時にはなかった笑顔を見せて、
振り返りもせず旅立ちました。


おめでとう、ラリー。


里親さんは、毎月「ラリーの近況報告」をメールでくださいます。
未だにビビリっこらしいですが、
とーっても可愛がってもらってますよ(´∀`)






そしてそして。
アンちゃん(仮名:あんこ)も元気です。

10月になる前にいただいたお写真ですが、

0141.jpg

保護した日を誕生日にして、お祝いをしてもらったそうです。


0201.jpg

0101.jpg

      「お誕生日って嬉しい事いっぱーい!」 

里親のKさまのメールにはいつも
「アンちゃんの事がもう可愛くて可愛くて…保護してくだっさって本当に感謝しています。」
と添えられています。

いえいえ、沢山お礼を言わなければならないのはこちらの方です。
こんなにも愛してくださって、ありがとうございます。
アンが幸せなのは、表情を見ればわかります~。


それにしてもアン…

もう完全に室内犬になっとるがな…。



スポンサーサイト

幸せ便り 「アン」


去年の暮れに素敵な里親のKさまの元へと
お嫁に行った「アン」


その後もKさまからは
アンの近況をメールでいただいていて、
とても可愛いがられていて、
預かりかーちゃんもとても嬉しい気持ちでいっぱい。



そんな先日。

Kさまから画像付きメール。

201202152032130.jpg


あれ?


20120215205120.jpg


 あれれ? 


20120215204918.jpg


Σ(゚д゚)!!!


アンが室内犬になっとるっ!!!! 




とっても可愛がってもらってるのは
今までのメールでのやり取りからでも十分に伝わっていましが。

まさかまさか、
アンが室内に入れてもらってるなんて~(゚д゚)


Kさま曰く
「もう可愛くて可愛くて仕方ありません!」


こんな風に言われるとなんかもう…
嬉しくて嬉しくて、涙出ちゃう( ;∀;)←歳のせい?

幸せになった卒業犬の便りって、
本当に嬉しくて、また頑張るぞ~って活力になります。



Kさま、本当にありがとうございます。
アンの事、これからもよろしくお願いしますね。




少しだけだけど…


田舎は寒いのう~。。。





最初は人がいない時にサークルからコソッと出て来て、
人の気配を察知するとスルリとサークルに戻る生活をしていたラリーですが。

DSCF668888.jpg



ウチでの生活に慣れてきたのか

DSCF66999.jpg

数日前からこんな感じでいる事も少なくなく。



3日ほど前からは

DSCF67100.jpg

ツブと並んで(柵越しだけど)寝てる事も。



ウチのワンズが吠えるとラリーも吠える。

最初、最凶白黒ズは
ラリーが吠えると「何ヤツじゃ~!!」とブチ切れして
ガン吠えしていましたが(…)
ここ数日はそれも落ち着いて
「誰か知らんけど誰かいる」と少し認識してくれたようです。
(一気に皆と会わせると大変な事になるのでまだ最凶白黒ズには会わせてません)





すこ~し慣れてきたラリーですが、
まだまだまだまだほんの少しだけの進歩で
やっぱり手が怖くて逃げます。

でも、前ほど急いで逃げる事は無くなりました。



家の中でもこんな感じなので、
外への散歩なんてまだずーっと先…。


だけど、少しだけだけど、
進歩はしていってるラリー。

DSCF67288.jpg

ゆっくり、ゆっくり慣れていこうね。。。




睦月・イッチのお引越し


ラリーを保護して1週間の間、
保護犬3頭、自分ちの犬5頭、猫4匹。


犬ご飯の用意。

DSCF6622.jpg

なかなか素敵な数ですね。

金さえあれば、まだイケそうな気もしますが(ぇ
現実はそうはいきません(しくしく)







怖がりむっちゃん。

DSCF66377.jpg

イケメンボーダーのレノンくんのいるエルさんのおうちへ。




はっちゃけパピコギ、イッチ坊ちゃま。

DSCF65488.jpg

コギ3姉妹のいるゆりさんのおうちへ。


2月11日。
それぞれのお預かりのおうちへ移動しました。

預かりを快くお申し出くださった
エルさん、ゆりさん、本当にありがとうございます。

皆様、預かり宅は代わりましたが
これからも2頭の応援お願いします。



さて、
ラリーくん。

DSCF66866.jpg

ウチでの家庭犬修行、
ゆっくりでいいから頑張っていこうね。



ラリー


あんこ・睦月・イッチに続いて、
もう1頭ボーダーの引き取り要請がありました。

その子は他のボーダーとあまり仲良く出来ず、
少し攻撃性がある…と。。。


だから…
保護する事を悩んでいました。

そんな時、ARの仲間が
「イッチくん、預かってもいいですよ♪」
「睦月ちゃん、預かりましょうか?」
と言ってくださり、悩んでいたあたしの背中を後押ししてくれました。



それでも
「人に攻撃性のある子は出さない。」




2月5日。
現場に行って実際見て触ってから決める事にしました。





他犬種部屋の一角に狭いケージに入れられて、
震えながら目を合わせないオスのボーダー。

マズル・四つ脚。お腹…何処を触っても大丈夫。
抱っこもできる。



この子なら大丈夫!

DSCF66021.jpg

ボーダーのオス。
名前は2月…「FEBRUARY]って事で「ラリー」(←



糞尿のニオイが睦月達より凄くて、
みぞれ交じりの雨が降る中、車の窓を開けたり閉めたり。


そんな悪臭の中でも

DSCF66031.jpg

お腹が空けば食べ物も食える。

帰り途中で
「雨で帰れん~」とバイトに行ってた長男Kから電話(←バイク通勤なのにカッパを持たないバカ)
2日がKの19回目の誕生日だったので、途中でKを拾い回転寿司へ(爆)

慣れってすげー。




家に帰ってから

DSCF66041.jpg

うんPとしっこまみれになっている毛をカット&シャンプー。
結局夜中の1時までかかりました(´・ω・`)



DSCF66061.jpg

DSCF66181.jpg

撫でようとしても
1点を見つめたまま頭を出来るだけ低くしてガッチガチに固まって動きません。
緊張してるのが、こっちにまで伝わる…。


後で聞いた話し。。。
ラリーはブリーダーから相当叩かれてたと。。。


そりゃ手が怖いよね。
ゆっくり心の傷、癒そうね。




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。